トップページへ
 
理念と方針
法人概要
職員の育成方針
リクルート
個人情報の保護
苦情解決体制
安全管理
Q&A
個人情報の保護
保育園に集まってくる情報は、子どもたちの発達に関する個人情報や保護者から寄せられる苦情まで、多岐にわたり、その多くが保育の現場での大きな判断材料となります。
当園では、就業規則・園規則で「守秘義務」を職員全員に課し、秘密(個人情報)を漏らさないように厳重に管理しています。また在園中はもちろん、退職後も職務上知り得た保育園内の情報や、お子様・ご家庭に関する情報を外部に公開することはありません。



プライバシーの保護
保護者の方や子どものプライバシーは守られるべきものです。プライバシーを保護するということは、その個人を尊重して、干渉しすぎないということです。ただ保護者の支援や保育をしていくには、コミュニケーションを充実させてお互いのことをよく知っておかなければなりません。
プライベートなことにはむやみに干渉せず、子どもや保護者のことを最優先に考え、程よい距離を保ちながら関わっていきたいと思います。

ページの先頭へ   

copyright (c) 2010 Kumasaki social welfare corporation. All rights reserved.このホームページに掲載の画像・文章の無断使用はご遠慮ください。